FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

サングラスの達人にオレはなる! アクセサリー感覚で身につけ、夏を楽しもう。

2015.8.13

猛暑が続き、重ね着なんてしてられない…と、シンプルなコーディネートになりがちの夏。そんなとき、ワンポイントプラスするため、アクセサリー感覚でサングラスに挑戦するなんてのはいかがでしょうか。

ここでは、THE WORLD ELEMENTS編集部がこれまでに取材したスナップ記事から、サングラスが身体の一部と化しているほどお似合いのファッションピープルをご紹介します。




プレーンな着こなしに、クリアフレームで遊びをプラス

ファッションとデジタルの間に立ったコンサルティング業務、大学の講師など幅広く活躍するフリーランスの市川渚さん。「CELINE」のクリアフレームを使ったサングラスが、全体のモノトーンコーデやメタリックなアクセサリーと相性抜群。




ボーイッシュなカジュアルスタイルに、ウェリントン型のサングラスでマイルド感を

デート前に捕まえたパリっ娘 Laetitia さんは 、ウェリントン型の「PAUL & JOE(ポール&ジョー)」のサングラスをチョイス。Tシャツ&サロペットのボーイッシュスタイルに、大きめなフレームのサングラスで女性らしさをちょい足し。



難易度高めミラーレンズも、色を合わせればこの通りキマる

トルコの人気雑誌・エディターSahaさんは難易度高めのミラーレンズのサングラスを着用。各所に散りばめた同色の差し色とレンズの色を合わせることで、全体の雰囲気を統一。カラーレンズをそつなく付けこなします。




ベレー帽にボストン型のサングラスで、ガーリー×ミリタリーの夢のコラボが完成

パリのスタイリストLamiaさんはガーリーな古着に、ベレー帽とボストン型のサングラスを組み合わせ、ミリタリー風味をプラス。一見ミスマッチに見える着こなしも、スタイリストの手にかかれれば、この通りバッチリとキマります。





一際目立つ、個性派サングラスはキャラで勝負

スイスの人気ブロガー・Elvira さんは、デコラティブな「Miu Miu」のサングラスを着用。個性派なデザインは、全体の雰囲気とバランスをとりつつ、キャラ勝ちしてしまえばノープロブレム。



「サングラスは身体の一部です」と言わんばかりのナチュラルカラーで

有名モデルのSiriさんは、髪の色、肌の色、アクセサリーの色など、全体の色味に合わせ、身体に溶け込むようなナチュラルな色味のサングラスを着用。自分に似合うものを知っているのがよくわかります。




キャスケットに丸メガネを合わせた、正統派クラシックスタイルで雰囲気倍増中

スナップ常連のお洒落マスターVassili Di Napoliさんは、「KUBORAUM」の丸型サングラスを着用。メガネだけでなく、全てクラシカルなものを選ぶあたり、ただのファッション好きではないというオーラがビシビシ伝わります。


サングラスは、海外では日本よりも一般的なアイテム。普段から掛け慣れているだけあって、自分のスタイルにあったサングラスがどれかをよくわかっている印象です。

日本人にとっては「かっこつけてる」なんて、少し抵抗感のあるアイテムですが、自分のスタイルに合ったサングラスをチョイスすることで、あなたの夏の装いを自然に格上げしてくれることでしょう。今年こそ、真夏の定番サングラスコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか?


コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...