FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

チョコから800€のバッグまで。フランスのクリエイター400人をセレクト|L’Exception[パリ]

2017.6.3


2016年にリニューアルオープンしたフォーラム・デ・アールは、まさにパリのど真ん中にあるショッピングセンター。1970年代末の建物が老朽化しはじめ、なんとなく古くさくて暗いイメージだったこの場所が、昨年ガラッと生まれ変わり、センスの良いお店がたくさんオープン。これまでこのショッピングセンターに興味のなかったパリジャン・パリジェンヌたちが足を向けるようになったのです。中でも注目のお店のひとつ、「L'Exception(レクセプション)」を訪れてみました。



こんにちは!


こんにちは!「L'Exception(レクセプション)」の創業者、レジスです。


「L'Exception」はどんなお店なんですか?


フレンチデザイナーのコンセプトストアだよ。



—フォーラム・デ・アールのリニューアルのときだから、2016オープンですよね?


うん、実店舗はそうだね。でも、オンラインショップは2011年からやっているんだ。


—そうだったんですね!


その前から僕はファッション業界にいたんだけど、ちょうど2010年代前後に、フランスで才能ある若手のクリエイターたちがぐっと増えてきたなと感じたんだよね。でも、彼らの服を扱っているお店はどこにもなかった。そんな彼らのファッションをより多くの人に知ってもらいたいという思いが、「L'Exception」誕生のきっかけなんだ。


—今でこそ洋服もオンラインショッピングが当たり前になりましたが、6年前はそこまでではなかったですよね?


当時はまだ、「ハイクラスなファッション」を扱うオンラインショップはなかった。「そこにニーズがあるのでは?」という予感が当たったのか、想像していた以上にすぐに受け入れられたかな。






—フランスのクリエイターだけを扱うというポリシーもそのときに?


そうだね。考えていくうちに、フランスという国が生み出すクリエイティビティを紹介したいと思うようになった。だから、新鋭のクリエイターに限らず、昔からある老舗や、いわゆる高級ブランドもある。いちばん大事にしているのは、僕たちが気に入ったもの、自分も手に入れたいと思うものを選ぶことだね。


—最先端のモードだけでなく、より幅を広げたという感じですか?


美しいファッションをもっと身近なものにしたいと思ってる。レディス・メンズ合わせて400人くらいのクリエイターを扱っていて、価格帯も幅広いよ。「CARVEN(カルヴェン)」や「AMI(アミ)」、「MAISON KITSUNE(メゾン・キツネ)」があるかと思えば、「PETIT BATEAU(プチバトー)」もある、そんな感じ。



—「L'Exception」らしいセレクトとは?


上質な素材や造りは大前提として、ベーシックでありながらちょっとひねりが効いているような、さりげないおしゃれ、かな。パリジャン・パリジェンヌたちが求めているのは、そういうファッションだと思うんだ。NYやロンドンの街で見かけるような派手さとは少し違う、パリらしさを大切にしている。




—そして、ついにフラッグシップショップがオープンしたわけですね。


オンラインショップでは百貨店にも負けないくらいの品数を取り扱っていて、それが可能なのがネットの強みだけど、さらに実店舗が加わって、「L'Exception」の世界がぐっと広がったね。


—「試してから買いたい」という気持ち、やっぱりあると思います。


そうだよね。みんなネットで買うことに慣れている時代ではあるし、気軽に返品できるシステムではあるけれど、やっぱり買う前に試せたらベターなアイテムも多いよね。たとえば、サングラスなんかはオンラインよりもフラッグシップでの売れ行きのほうがぐんといいんだ。




—ほかにもオンラインショップと実店舗との違いって感じましたか?


フラッグシップで扱う商品は、オンラインショップのほんの一部にすぎないけど、「L'Exception」のコンセプトを肌で感じてもらえるのがうれしい。ディスプレイを通して、「今、これが注目だよ」「このクリエイターがいいよ」というメッセージも届けやすいし。それに、写真だけではどうしても100%は伝わらないフォルムのあいてむも、実物を見て着てもらうことでその良さをわかってもらえるというメリットもあるね。



—カフェもありますね〜。


ショッピングの合間に、「クチュームカフェ」のおいしいカフェや、新鮮なフレッシュジュースでゆったりといい時間を過ごしてほしいね。


—オンラインショップは日本語バージョンもあるんですね。


そうなんだ。チームには日本人もいるしね。日本からのネット注文も歓迎だし、店舗では日本円をそのまま使って買い物をすることもできるよ。フォーラム・デ・アールはリニューアルして、おもしろいお店がたくさんあるから、今まであまりこの界隈に来たことがないという人もぜひ立ち寄ってみてほしいな。



「L'Exception」がオンラインショップとして成功を収めてから、満を持してオープンしたフラッグシップショップ。有名ブランドから無名のクリエイターまで、板チョコから800€のバッグまで、フランスのクリエイションの底力を体感できるお店です。



Flagship L'Exception

24 rue Berger 75001 Paris

月-土 10:00-20:00、日11:00-19:00

https://www.lexception.com/ja



著者プロフィール |Tricolor Paris

トリコロル・パリはフランスに暮らす荻野雅代と桜井道子、ふたりの日本人からなるユニット。パリ関連のガイドブックを執筆・撮影するかたわら、2010年にスタートしたサイトにて、パリのおすすめショップやレストラン、イベント・観光情報はもちろん、フランスのニュースやパリの天気を服装で綴る「お天気カレンダー」など、独自の目線で「フランスの旬」を日々発信している。

http://www.tricolorparis.com


パリの関連記事を読む

エコなスニーカー「Veja」のコンセプトを表現した地球にやさしいセレクトショップ|Centre Commercial[パリ]

パリジャンの襟元をダンディに飾る個性派ボウタイ|Cinabre Paris[パリ]

男心を掴むモノがすべてある! パラダイス的ライフスタイルショップ|La Garçonnière[パリ]


コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...