FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

英国を拠点に活躍する日本&英国人デザインデュオが築500年の自宅兼アトリエを公開 | Sas and Yosh

2017.3.27


イギリスを拠点に活躍する「Sas and Yosh(サスアンドヨシュ)」は、日本人のヨシエとイギリス人のサラの2人によるデザインユニット。カラフルでどこか引っかかりのあるパターンを用いたテキスタイルや壁紙を中心に、様々なアイテムを精力的に生み出している。


イギリス人の サラ ( Sarah Bellisario = Sas ) と、日本人のヨシエ ( Yosh ). 出会う前から2人ともアーティストとして活動していて、サラは教師として学校で子どもたちにアートを教えてもいた。


2014年に出会い意気投合した2人は、サラが家族と住むロンドン郊外のヒッチンという街にある築500年の建物を拠点に活動を開始。今回は2人がThe World Elementsのために、その建物を案内してくれた。


歴史的に価値のある建物


「こんにちはヨシエです、ようこそ私たちのアトリエへ! ここはロンドンから北へ電車で30分ほどの郊外にある小さな街、ヒッチンの中心地です。サラの自宅は築500年で"Grade 2 Listed (英国の歴史的価値のある建築物に指定されている)" という、とても歴史のある建物なんです」



「アトリエとして使用しているのは3階の屋根裏部屋」



「ここで週に2日は一緒に仕事をしています」



「自分たちがデザインして日本で発売したウォールステッカーや、壁紙などを使って明るく華やかな雰囲気にしています」



'Flower Girls'と名付けられた壁紙、 'Circus of Wonders'のクッションカバーなど、カラフルでハッピーな彼女たちの作品。


「最初は床のあまりの斜めぶりに驚き、慣れるのに少し時間がかかりましたが(笑)、古い窓枠、迷路みたいな変わった間取りや、アート作品やアンティークコレクション、本などを飾ることができる壁の凸凹など、古い建物ならではの魅力の虜になりました。毎回仕事に来るたびに新しいインスピレーションが湧く、素敵な場所です」


住居部分も個性的


続いてサラさんに、家族で暮らす居住スペースを案内してもらった。



「まずは2階のキッチンから。壁の一面だけを赤色にしてあるのと、ヴィヴィッドピンクのスプラッシュバック (ガス台のハネ除け) がポイント。 最近床は白に塗り替えました。たくさんの梁は、フライパンや鍋を吊り下げるのに活用しています。庭に面した窓からは、1年を通して緑の植物と花を楽しめます」



「キッチンから廊下をはさんだ斜め向かいにあるダイニングルーム。ここにも梁がまるでフェンスみたいに縦に走っているんです。この大きな正方形のテーブルで家族や友人と食事をしたり、壁に飾った家族史の写真を眺めたりしています」



「ラウンジはなんと言っても大きな古い暖炉がポイント。そこにカラフルでモダンな家具を配置して自分たちらしく。奥の本棚にはコレクションの本がぎっしり詰まってます」




「バスルームも最近塗り替えたばかり。壁と天井を黄色にしたら、明るくなって娘も喜んでいます。広くて、部屋の真ん中にバスタブ、両脇に洗面台とトイレがある配置もお気に入り」



「ここは娘のスカーレットのベッドルーム。親譲りで7才にしてかなりのコレクターぶりを発揮しています(笑)。屋根裏部屋独特の、傾斜のあるおしゃれな部屋で、遊んだり、いい夢を見たりしているはず」


想像をかきたてられるこの建物が大好き


元々、サラさんの夫が所有していたというこの建物。1階はその夫が経営するヘアサロンで、いつもお客さんで賑わっているのだそう。


「夫と出会う前から、私はずっと古い素敵な家々が並ぶこの通りを気に入っていました。 家の裏手にはレンガを高く高く積み上げた、美しい秘密のような庭もあって。冬はあちこちにあいた穴や隙間から風も入ってきてかなり寒いけど、大きな暖炉であたたまりながら、500年の間にどんな人たちが住んでいたのか想像するのが好き。きっと、過去の住人たちの霊もきっとたくさん潜んでいるんじゃないかなって」


そんな素敵な建物が、2人に素晴らしいインスピレーションをもたらしているのは間違いない。最後にお互いのクリエイションをどう思っているのか聞いてみた。


「ヨシエはたくさんの色を使うのがとても得意。私のドローイングにそれを織り交ぜていくのを見るのは毎回驚きと楽しさでいっぱいです。また彼女は仕事の上ではかなりの完璧主義。おかげで私たちの作品はいつも素晴らしく精密なデザインや柄に仕上がります。仕事では常にサポートし合い、同時にとても良い友人……もしくはもう1人の妻ってかんじかな!(サラ)」


「サラは常に新しいアイディアが脳内に溢れていて、毒を含むユーモアもあり面白い人。Sas and Yoshの仕事ではいつも作業が早くて、まさに有言実行という言葉がぴったりです。またイラストとデザインの仕事だけでなく、英語圏でのソーシャルメディアを使ったPRや、新しいブランドやクライアントとのコラボレーション企画をとりまとめたり、プロジェクトリーダー的な存在でもあって、とっても頼れる相棒です(ヨシエ)」


限定枚数販売中のアートプリントコレクション。すべて、アーティストサインとシリアルナンバー入りで、ウェブサイトから販売 & UK国内外へ発送している。


素敵な建物の中で、刺激し合いながら生まれるクリエイション。Sas and Yoshの活動からますます目が離せない。


撮影/Hanae Kolodzinski

取材・文/橘川麻実


・Sas and Yosh オフィシャルウェブサイト

www.sasandyosh.com

・日本版 Instagram(@sasandyosh.jp)

www.instagram.com/sasandyosh.jp/

コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...