FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

ママフォトグラファー花盛友里に聞く! こどもしゃしんのポイント4つ

2015.12.11

雑誌を中心に活躍し、最近では寝起きの女の子の写真をまとめた写真集「寝起き女子」を出版し、注目を集めているフォトグラファーの花盛友里さん。そのかたわらで、2014年に出産を経験し、一児の母でもあります。

そんな彼女のInstagramには、見ていて心があたたかくなるような息子さんの写真がずらり。
そこで、どうすればこんなステキな写真を残せるのか、伺ってみました。

「こどもや家族の写真を撮るときは、『幸せな雰囲気を感じられるもの』を意識しています。こどもができて、写真を撮れる時間が少なくなったからこそ、仕事や作品も含めて、撮れることがより幸せに感じられるようになりました」(花盛さん)



こどもしゃしんのコツ1:とにかくたくさんスピーディーに撮る!

「とにかくたくさん撮るってことを心がけています。こどもはよく動くし、すぐ違うことを始めちゃうから、さささっと、すばやく! カメラはすぐに撮影できるよう速写ケースに入れて、家や外出先では、常に手の届くところに置くようにしています」(花盛さん)




こどもしゃしんのコツ2:セルフポートレイトで躍動感のある写真に/アプリで文字を入れてみる

「セルフポートレイトはきれいな写真にはならないかもしれないけど、躍動感のある写真になります。人が切れちゃったりするのも結果いい感じに。液晶が可動式のデジカメだと見ながら撮影できるので、便利だし、こどもも自分が液晶に写っているので、興味津々になって撮りやすくなります。写真だけだと『なんかさみしいなー』って思うときは、文字を入れるといい感じになりますよ」(花盛さん)




こどもしゃしんのコツ3:こどもだけじゃなく、周りの情景も撮影する

「こどもが絵本を読んだまま寝ちゃったので、手をのばして真上から撮影。少し引いて空間全体を撮影すると、『どんなことがあったのか』っていう出来事が写真から伝わるので、いい感じになります」(花盛さん)




こどもしゃしんのコツ4:からだの一部に寄ってみる

「こども服はかわいいものが多いし、裸足のあんよもすごくかわいい。なので顔が写っているものだけじゃなくて、からだの一部だけ撮ってみるのもありです。アップの写真を撮るときは、左右や上下のどちらかに寄せて撮るのがポイント」(花盛さん)


「愛する我が子の写真をもっとステキに残したい!」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...