FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

​"EAT BEFORE WE EAT YOU" 元ネタになった映画わかる?[RWCHE(ローチ)的B級映画検定]

2016.8.18



「Life is very funny」を掲げるストリートブランド『RWCHE(ローチ)』。その中でも人気なのがB級映画マニアの後藤さんが、"知る人ぞ知る"映画のワンシーンをサンプリングしてアイテムたち。

元ネタを知らなくてもカッコいいけど、知ってるともっと欲しくなる。そんな『RWCHE』のアイテムを「B級映画検定」と称して紹介していきます。今回は「EAT BEFORE WE EAT YOU」というメッセージの書かれたTシャツ。


史上最低の映画!?『トロル2/悪魔の森』





今回の元ネタになった『トロル2/悪魔の森』は『ベスト・ワースト・ムービー / Best Worst Movie』というタイトルでドキュメンタリー映画化されたほどの最低映画として名高い作品。でも嫌よ嫌よも好きのうちということで、やっぱりカルト映画マニアの目にとまり、なんだかんだ愛されちゃってる作品です。


都会に住んでいた4人家族がNILBOG(逆から読むとGOBLIN)という田舎の村に長期ステイをすることになるが、実はそこの村人の正体はトロルという名の妖精。村人が出してくれた緑色の食べ物を食べると(その時点であからさまに怪しいが)、人間が植物になりトロルに喰われてしまうという単純明快な設定。


トレーラーを見るとわかるのですが、後藤さんも含めてこの映画の評価で多く見られるのが俳優陣の大根っぷり。でもなぜかその下手な演技が愛嬌に見えてくるところが、最低の映画として愛されている理由なのでしょう。


そもそも、「トロル2」と銘打っていながら、実は『トロル』とは無関係だったというのも驚き。



「EAT BEFORE WE EAT YOU(喰われる前に食え)」





ストーリーの中で唯一、村人がトロルであることに気付いた少年に手渡された野球のボールに書いてあったメッセージ。それが「EAT BEFORE WE EAT YOU(喰われる前に食え)」。先手必勝、弱肉強食、いろんなことを連想させる言葉ですが、この言葉だけ切り出すとカルト映画の面影はなくなり、クールなメッセージTの佇まいです。


映画の設定と同じく、都会的なイメージをまとった中にトロルの存在が隠されたこのアイテム。気の弱い人は元ネタの映画は観ない方がよいかもしれません…。



RWCHE

Official site: http://rwche.com/

Official shop:THE SENATE(shop in shop)

〒151-0066 東京都渋谷区西原3-14-6(Color at Against内)



コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...