FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

おしゃれロンドナーが集うライフスタイルショップ|GOOD HOOD(グッドフッド)

2017.6.3

メガネ、コーヒー、自転車。男性ならひげ面、女性なら赤いリップ。デジタル機器を巧みに操る、グルメでこだわりのある趣味人。ロンドンの高感度エリアショーディッチ・エリアでよく見かけるヒップスターと呼ばれるおしゃれロンドナーたち。彼らの新しいショッピング・スタイルを形作ったとも言える総合型セレクトショップ「GOOD HOOD(グッドフッド)」を訪ねてみました。



こんにちは!


こんにちは。私はフランチェスカよ。


以前、コーヒーをテーマにしたイベントがあったときに来たことがあります。ファッション×ライフスタイル×コーヒーというコンセプトがおもしろいなと思いました。


ああ、「スロー・コーヒー」ね! 1杯のコーヒーをゆっくり楽しむスタイルを、お店の商品と人気コーヒー焙煎所、カフェのコラボレーションで見せるイベントだったの。


使っていたコーヒーカラフェやカップも、シンプルで機能的なデザインで素敵でした。日本の茶道みたいに、飲むだけじゃなく淹れる儀式をゆったりと楽しむというコンセプトがとても伝わってきました。


ありがとう。商品をその場で実際に使う機会って、ファッションのお店ではなかなかないでしょう。


そうですね! 実際に使ってみて、その便利さや感触がわかるのってたしかに貴重かも。バリスタさんがいろいろなタイプのコーヒーを試飲させてくれて、ついつい長居してしまいました。……ところで、外から見るよりも、店内はかなり広いですね。


広さは3000平方フィート(約278㎡)あるわ。2014年に近くのホクストン地区からこのカーテン・ロードに移ってきたの。前の店ではファッションだけを扱っていたけど、今は1階がファッション&カルチャー・ストア、地下がインテリア&ライフ・ストアの構成になっているの。


以前はユニセックスなお店という印象があったけど、ランジェリーまであるんですね。


そうね、メンズとレディースの割合は半々ぐらいかな。雑貨や本は男女ともに人気があるわよ。


ミュージアム・ショップ並みのセンスの良さです!


ありがとう。




あ、「Jason Markk(ジェイソン・マーク)」のシューケア用品が置いてありますね! スニーカーの棚の横にさり気なく置いてあるのがさすが!


簡単に使えて、しかも汚れがとてもきれいに落ちるのよ。ほかにもデニムや靴専用のフレグランスなんかも扱っています。


ファッションとケアグッズをトータルで扱っているんですね。


そうなの。下の階に行ってみましょう。




もしかしてこれは犬用?


そう、敏感肌のペット用シャンプー。安心素材でできていて、もちろん人間にも使えるのよ。


わんちゃんも幸せですね~。あ、キッチン用品コーナーに日本のたわしがありますね。


日本のアイテムやファッションもいろいろ置いているのよ。ミニマルで機能的なデザインが今のトレンドということもあって、とっても人気があるの。



ミニマルデザインといえば、北欧デザイナーのグッズもたくさん扱っているのよ。たとえばコレ。



かわいい歯ブラシ! 色合いがユニークで素敵ですね。こういうの、見たことなかったな。


そう、それは人気商品なの。「HAY(ヘイ)」というデンマークのインテリアブランド。竹製の歯ブラシもあるわよ。



近くには、「MARVIS(マービス)」の歯磨き粉が置かれているんですね。……わあ、リコリス風味!


オンラインショップでは、ジャスミン風味やシナモン風味などたくさんの種類を扱っているから、ぜひ見てみて。


へぇ〜! どれもおいしそうなフレーバーですね。キャンドルもたくさん扱っていますね。


デンマークのインテリアブランド「BROSTE COPENHAGEN( ブロステ コペンハーゲン)」のキャンドルよ。





あの、小さなハンモックみたいなのは何?


あれはハンギングバスケット用にロープを編んだもの。レザー製もあるのよ。


なるほど。金属チェーンのハンギングバスケットはよく見かけるけれど、ロープやレザーのものは珍しいですね。


金属やプラスチックよりも温かい感じがするでしょう? 下に葉っぱが垂れてくる植物を入れると、壁に縦長のラインができて素敵よ。


いいですね! ファッションもインテリアも素材やカラーに統一感があって、トータルでコーディネートしたくなりますね。




デニム・レーベルで働いていたカイル・スチュアートとジョー・シンドルの2人組が2007年に立ち上げたという 「GOOD HOOD」。リラックス&カジュアルなムードとシックで上質なテイストのミックスが、今のロンドンらしい雰囲気です。周辺にはこだわりのコーヒーショップや刺激的なギャラリーもあるので、散策を兼ねて定期的に訪れたいお店です。店内ではアイテムの魅力を伝えるイベントも実施しています。今度はどんなイベントを企画してくれるのか、楽しみ!






THE GOODHOOD STORE

151 Curtain Road London EC2A 3QE

月-金10:30〜18:30、土10:30〜19:00、日12:00〜18:00

www.goodhoodstore.com



著者プロフィール|ネモ・ロバーツ

写真家&ライター。日本で広告制作と撮影の仕事に関わったのち、2003年よりロンドン在住。在英邦人向け週刊誌の仕事などを経てフリーランス。

nemoroberts.com


ロンドンの関連記事を読む

クールに走りたいロンドンのサイクリストたちが伝導するエコ・カルチャー|Rapha London(ラファ ロンドン)

ひげシャンからトリートメントまで! 英国男子のグルーミング事情| Murdock[ロンドン]



コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...