FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

日々の「きちんと」を子どもの頃の習慣から|「Cul de Sac – JAPON HIBA WOOD HAND SOAP」液体石鹸レビュー

2017.6.8

レビュアー | 髙橋

ピクニックと一眼レフが趣味の「THE WORLD ELEMENTS」編集部員。暮らしを素敵にするアイテムを自分なりに模索中。最近は陶器に興味あり。



日々を気持ちよく過ごすために、すべてきちんとするのは、おおざっぱな性格の私には難しいこと。でも社会人になってからは、少しずつそういう「きちんと」を取り入れて、自分なりに楽しみを増やしたいなと思うんです。


そうは言ったものの、難易度の高いことはビギナーの私にはできません。できれば簡単に取り入れたいと思いつつ、何から始めようかなと探していたとき目についたのが「Cul de Sac – JAPON」の「HIBA WOOD HAND SOAP」液体石鹸です。


「手を洗う」というのは毎日の習慣だし、欠かさずにする当たり前の1つ。いつもは薬局のハンドソープを使って適当に洗いがちだけど、この時間から変えていくのは簡単だしいいかもしれない。


日本固有の樹木「青森ヒバ」をつかった石鹸

「Cul de Sac – JAPON」の「HIBA WOOD HAND SOAP」液体石鹸は青森ヒバの成分を含んだ抗菌力の高い石鹸。

透明な黄色の液体石鹸に、白のパッケージは優しげな印象で、すごくシンプル。それに化学構造式を模したロゴは学生時代に理系だった私の心をくすぐります。




使い方もいたってシンプル。

ワンプッシュして手のひらに出したら、くるくる指の腹で泡立てます。



徐々に泡が増えてきたら手のひら全体をつかうのが髙橋流。

両手をこすり合わせると細かい泡が両手を包み、同時に森林の爽やかな香りが洗面所に広がって、思わずふうっと一息してしまうほどいい香り。泡がそのままでてくるハンドソープもあるけれど、泡立つたびに香りがふわっと広がるのが液体石鹸のいいところでは?




すすぎの泡切れが良いので、洗い上がりの手はさっぱり。水で流しながら思ったのは手を洗う時間を意識したのはいつぶりだろうかということ。

手に残る柔らかい自然な香りをついついかいでしまうのも、この香りの虜になっている証拠です。


手を洗って香りも楽しむ時間


「Cul de Sac – JAPON」の「HIBA WOOD HAND SOAP」液体石鹸は「手を洗う」という日常のほんの少しの時間を鮮明にしてくれます。


「手を洗う楽しみ」というのは大げさすぎるかもしれないけれど、 ルーティーン化されていた時間の感覚がはっきりするみたい。もちろん手を清潔にする目的があるけれど、それ以上に心地よい気持ちになれるのはこの液体石鹸のおかげ。今まではぱっと済ませていた手を洗う時間が、香りを楽しむ時間にもなっています。


そんなこんなで新たな習慣を身につけたのですが、「きちんと」という観点からではなくても、これからのむし暑い季節に青森ヒバの爽やかな香りはぴったりだし、シンプルで飽きのこない見た目はどのお家にも合いそう。


これからも少しずつ(できれば簡単に)生活に「きちんと」を取り入れて、自分なりに生活の楽しみを模索していこうと思っています。


「HIBA WOOD HAND SOAP」液体石鹸 300mlの詳細・購入は下記リンクからどうぞ。




コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...