FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

​塩が見えないごま塩に、牛乳も卵も使わないパンケーキミックス|学芸大学のグローサリーストア・FOOD & COMPANY

2016.9.26



東急東横線・学芸大学駅から徒歩5分。西口の商店街を抜けて、駒沢通りから1本入ったところにFOOD & COMPANYはあります。オーガニックな食品が豊たくさん置いてあるとのことなんですが、佇まいからとってもおしゃれ。ワクワクして入ってみると、外から見た印象よりすごく広く感じます。



ーこんにちはー。

いらっしゃいませ。

ー結構広いお店ですね〜。

そうなんです。

ーちょっともったいないくらいに通路が広いですね。

ベービーカーがすれ違えるくらいですよ。

ーそれはありがたいですね!

お子さま連れのお客さんは喜んでくれますね。

ーもっと商品置きたいな〜ってなりませんか?

今真ん中に棚が1列なんですけど、2列にするには絶妙に厳しい広さなんですよ(笑)。



ーグローサリーストアって、正直馴染みがないんですけど…どんなお店なんですか?

NYのストリートの角で食品とか日用品が何でも売っているお店を「グローサリーストア」って言うんです。

ーへぇ〜知りませんでした。

昔、NYに住んでたんですよ。

ーなんか、かっこいいですね! スーパーとは違うんですか?

小さい個人商店で何でも売っている感じなので、どちらかというとコンビニのほうがイメージとしては近いかもしれませんね。




ーいろいろあって迷っちゃうんですけど、オススメの商品ってありますか?

京都の山田製油さんのごまが今一押しです。

ー入り口すぐのところで大々的に打ち出してますもんね(笑)。

味見してみますか?

ーしたいです!

ぜんぶ美味しいんですけど…辣油、どうぞ。

ーうん、おいしい。さっぱりしてますね。

辛みが四川風でいいですよね。

ー辛みもいいし、ごまの風味がガツンときます。

でしょう? 他にも八角とかいろんな物がブレンドされてるんです。

ーナムルとかに合いそう!

ごま塩とかもオススメですよ。

ー何か懐かしい感じがしますね。ごま塩って。

ごま塩って最後に塩だけ残ったりしませんか?

ーあ〜しますね。最後のほうになればなるほどしょっぱくなる。

山田製油のごま塩は、ごまと塩を単純に混ぜてるわけじゃないんです。

ーほんとだ、塩が見えないです。

塩を溶かして、ごまにコーティングしてあるので塩が残らないんですよ。

ー最後までおいしく食べられるんですね。





ー今の時期ならではのオススメとかも教えてほしいです。

そうですね〜。9月っていってもまだ暑いので、そうめんとかどうですか?

ーそうめんいいですね! 暑い時期はそうめんばっかり食べてるので。

真砂喜之助製麺所のそうめんは、一度食べちゃうと他のが食べられなくなりますよ。

ーそんなに!?

ちょっと高いですけどね。

ーそれはお財布的にはちょっと怖いですね…(笑)。

こしがあって、ほんとにおいしいですよ。



ーう〜ん。食べてみたい…。さっきのごまをすり潰して、そうめんと一緒に食べても美味しそう。

あ、そういえば山田製油のごまを使ったナムルのレシピ、HPに載せてますよ。

ーそうなんですか?

よかったら見てみてください。

ー食べ方まで丁寧に教えてくれると、より食べたくなっちゃいますね。

そうだと嬉しいです。

ー主人に相談してみて、今度一緒に買いに来ますね!

ぜひ! お待ちしてます。









アパレルの仕事をしていた白さんと、大学で国際開発を勉強していた谷田部さんが2014年にオープンした「FOOD & COMPANY」。

2人の思い描く「豊かな生活」が、オーガニックの自然に逆らうことなく共存していくという考え方にマッチ。「日常から世界を変えたい」という思いから、毎日必ず口にする「食」に着目し、無農薬や有機栽培でつくられた野菜や果物や、世界各地の美味しい食品を取り揃えているグローサリーストアです。

販売しているものは野菜や果物、調味料など一見スーパーのようですが、一つひとつの商品に丁寧に説明が書いてあり、見ているだけで楽しくなります。

「どういう風に食べるのがオススメですか?」といった質問や、世間話にも気さくに応えてくれるのもこのお店の魅力。さらに、ただの自然食品店に留まらず、コーヒーが飲めるスペースがあるので、おいしいオーガニックコーヒー片手にスタッフさんはもちろん、その場に居合わせたお客さんと話すのも楽しそう。

「食」に関するワークショップや、ロゼットづくりや筆ペンカリグラフィーワークショップといった暮らしにワクワクをもたらしてくれるようなイベントを定期的に開催しているので、もし、声を掛けるのが苦手…という人は、まずイベントに参加してみてもいいかもしれません。


FOOD&COMPANY(フードアンドカンパニー)

住所:〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-14-15
TEL:03-6303-4216
OPEN:11:00-22:00 無休(年末年始を除く)
公式サイト:http://www.foodandcompany.co.jp/

コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...