FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

「“好みが一緒”で付き合いました」- 岩渕央幸(セレクトショップ勤務)×鈴木沙苗(アクセサリーデザイナー)カップルスナップ

2015.12.28


国内外の新進ブランドの販売・卸を行うセレクトショップ「DUNE SHOWROOM / Nid tokyo」で働く岩渕央幸さんと、ヘルシージュースで注目を浴びている「naked juice」に勤めながらシルバーアクセサリーのデザイナーとしても活動する鈴木沙苗さんカップル。休日に仲良く散歩中の2人に話を聞いてみました。


-お二人はどこで出会いましたか?

「よくある話ですが、飲み会です」(鈴木さん)


- いわゆる合コンという飲み会ですか?

「いえ。普通に友達と飲み会をしていたんです。そしたら、彼が後から合流してきて」(鈴木さん)


-そこが初対面?

「はい」(岩渕さん)


-どこで距離が縮まったんですか?

「たまたま、その飲み会の次の日が休みの人が私と彼しかいなくて。見たい映画が一緒だったこともあり、一緒に行ったところからかも」(鈴木さん)


-そこから少しずつ意識するように?

「そうですね。それから、コンスタントに会うようにもなりました。感覚が近くて、好みが一緒だったんです。二人でいても苦がなく、すごい楽で」(鈴木さん)


- それは大事なことですよね。告白はどちらからされたんですか?

「彼から。でもね…(笑)」(鈴木さん)


-何かあった感じですね?(笑)

「お酒を飲んだあと、寝る前に告白して…」(岩渕さん)


-おぉ。どうなりましたか…

「酔っ払って告白するんじゃねぇ!って思いながら私がふて寝しました(笑)」(鈴木さん)





-なるほど(笑)。そこからどういう展開に…

「朝起きてから、もう一度真面目に告白したんです(笑)」(岩渕さん)
「そこで、OKを出しました(笑)」(鈴木さん)


-無事、結ばれてよかったです(笑)。

「本当ですよね(笑)」(鈴木さん)


-改めて、お互いの好きなところってどういうところですか?

「どこが好きというより、何より一緒にいて落ち着いていられるところに惹かれてます。食べるもの、着るもの、気になるものすべての感覚がフィットするし」(鈴木さん)


-岩淵さんはどうです?

「僕もまったく同じですね。本当に、感覚が似ていて。それが決め手です」(岩渕さん)


-すごい素敵なことですね。喧嘩とかはしますか?

「犬を飼う前までは、ギクシャクする時期も多々ありましたよ」(鈴木さん)


-犬が関係を解消してくれたんです?

「そうなんです。喧嘩するとくしゃみをしたり、こけたりして。なんとなく空気を察知してアクションを起こしてくれたんです」(岩渕さん)


-すごい。お利口な犬ですね。

「すごいですよね。とても救われています」(鈴木さん)


- 素晴らしい。これからもお幸せに過ごしてくださいね。

「ありがとうございます」(岩渕さん&鈴木さん)

コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...