FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

使うほどに自分らしくなる。男前な女子のための財布|「Cross Filler Indigo Leather」レビュー

2017.4.6


財布は毎日使うもの。少し背伸びして高級ブランドの財布を買ったものの長財布はカバンの中でかさばるし、隣を見たら人とかぶっている、なんてことも。


荷物は減らしたいし、みんなと同じはイヤ。もちろん、使いやすさも、見た目も大事。自由にガシガシ持ち歩いて、気兼ねせずに使い倒せるメンズライクな財布ってないのかなと探していたら、ぴったりの財布があったんです。


まさに男前なレザーウォレット


カワイイより、カッコいいが好きな男前な女子におすすめしたいのが、「RE.ACT(リアクト)」の「Cross Filler Indigo Leather」のお財布。



「Cross Filler Indigo Leather」シリーズは、刺し子の伝統模様「十字つなぎ」をプリントし、薬品を一切使用していない天然の大和藍を採用。内側の革素材は「ペコスハード」。創立50年を超えるイタリア中部の工房の厳選された革を使用している。


刺し子模様をプリントで表現したデザインやマットな質感。自然染色ならではの色ムラやレザーのシボ。無駄なポケットをなくしたシンプルな構造。独特の風合いが個性になって、見た目も構造もメンズライクで、たまらなくクール。


上質なレザーを用いているため、使っていくほどに財布のツヤが増し、徐々に深い藍色へとエイジングされるというから、俄然使い倒しがいがあるというもの。



男前な財布の男前な使い方


たとえば、コンビニにちょっと買い物に行くときなどは、スマホと財布を一緒に片手で持てるサイズがちょうどいい。

片手に持ってみると、表面のなめしたタンロー革がソフトで持ちやすい。藍色と刺し子のデザインが、凛とした表情で女性の手に映える。



もちろん、ポケットに入れて、手ぶらで歩きたいというニーズにも応えてくれる。パンツの後ろポケットに入れてみるとスムーズに出し入れできるし、コートのポケットに入れても長財布のように飛び出すことはなく、見た目もすっきりした印象。



決して大容量ではないけれど、そもそも必要なものだけを持ち歩くスタイルなら、このコンパクトさはむしろ大歓迎。

お札入れ、小銭入れ、4枚のカード入れ。もう1つ、用途が決められていない余ったポケットは、ICカードを入れたり、レシートをはさんだり、自分の自由に使える



留め具やファスナーがないからお札がすんなりと取り出せる点も、二つ折り財布のいいところ。ぱっと開いて、さっと取り出せるから、レジ前でもたもたすることもない。


ガサツじゃなくて、自由スタイル


なんでもかんでも詰め込んで、すぐに重たくなってしまうお財布。ついつい全部が入るお財布を探してしまいがちだけど、最初からシンプルなお財布を選ぶほうが、余計なものを持たずに済み、実は使いやすくなるようにも感じる。


毎日使う財布だからこそ、自分らしくガシガシ使えるアイテムを選びたい。使うほどに自分になじんでくる「Cross Filler Indigo Leather」のお財布は、末永く相棒としてかわいがりたくなるアイテムなのだ。


RE.ACT:http://www.react-magnet-inc.com/

撮影・野垣映二

文・髙橋優海






コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...