FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

計算された家具選びを。収納の達人・mkさんの部屋

2016.4.25


近年「ブログは財産になる」とまで言われるようになり、SNSなども含め、誰もがネット上で記事を書く時代になりつつあります。

旦那さんが単身赴任ということから、日々の様子を共有できるように、ブログを始めたというmkさんは、「毎日のネタに困り始めたころ、書き始めたのがインテリア情報についてだった」と、日々更新していた収納方法についての記事が話題となり、片付けを題材にした「片付け日和」という本まで出版しました。

そんな収納の達人である彼女のお部屋は、いったいどのようなスタイリングなのか。気になるお部屋をさっそくご紹介してもらいました。

高い吹き抜けが気持ちのいいリビングスペースは、より天井の高さを生かすためにも、配置される家具は極力低いもので揃えたそう。







見た目も機能も譲れない。まるで店頭ディスプレイのような食器棚


「置くだけでも様になるような食器を選び、並べています」という、mkさんのキレイに片付けられたキッチン用品は、まるで店舗のディスプレイのよう。日々立ち寄るカフェやショップを参考に、見せる収納にたどり着いたそうです。

そのほか、料理ブログの中で映り込むお皿やキッチン用品は欠かさずチェックし、トレンドを意識するのがmkさん流。






木目を生かしモダンに落とし込む。和と北欧のMIXTUREコーデ


和室と隣合わせのダイニングは、空間の橋渡し的なスペース。木目を基調に全体に統一感を持たせつつ、やわらかな印象をあたえてくれる北欧家具を馴染ませるようにMIX。

主役となるダイニングテーブルは、家族が並んだときも話しやすいよう、半円の形状をチョイス。自然と会話が生まれるそうです。






優しくかわいらしく。色鮮やかな空間


リビングやダイニングで見せたミニマルな印象とは異なり、ポップなスタイリングが施されたキッズルーム。鮮やかな色が目をひく壁紙は、「子ども自身に好きな色を選んでもらった」と、お子さんの感性をそのまま生かして決めたとのこと。

その壁紙を軸に、周りの装飾も子どもの無邪気さを前面に出して、キッズルームらしい仕上がりになっています。

コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...