FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

【ベルリンのお店】「あまり知られていない、小さなレーベルの品を仕入れるようにしているの」レアなアイテムがそろうセレクトショップ「harmony」

2016.11.10



旧東ベルリンに位置するフリードリヒスハイン地区は、小さな個人店が集まっていて、散歩が楽しいエリア。何となく服や雑貨を見てまわるにはぴったりです。


観光地化し、世界的チェーン店が進出し続けているミッテ地区から、このエリアに引っ越してくる個人店もあるほど。今回お邪魔するセレクトショップharmonyも、そんなお店。オーナーのダナさんが商品をセレクトしています。



ダナさん、こんにちは。お元気ですか?


あら、こんにちは。


このお店がミッテ地区からフリードリヒスハイン地区に引っ越したんですね。


そうなの。前よりもずっと広くなったのよ。


商品アイテムは、これまでと変わったんですか?


雑貨、服、アクセサリー、インテリアグッズという構成は前と一緒だけど、店舗が広くなったので家具がいろいろ置けるようになったの。


確かに以前には見なかった家具がいろいろありますね。


それに、この辺りのお客さんはインテリアにこだわる人が多いから。


これはちょっとヴィンテージっぽい雰囲気ですけど……。


ヴィンテージ商品を磨いて、リメイクしたものなの。


だから独特の風合いがあるんですね。この味わいは現行品では出ないですよね。


ヴィンテージ家具シリーズ

ヴィンテージ品を磨いたり、オイルがけをして美しくよみがえらせたシリーズ。造られた時代は家具によって異なるが、1910〜40年頃の戦前の品が多い。




このチェアもヴィンテージシリーズ?


そうよ。


いつの年代のものなんですか?


1940年代の品で、オイルを塗ってニスで仕上げてあるの。


座面の色と、メタル製の脚のコンビネーションがいいですね。


そうでしょう?


ほかにおすすめ商品はありますか?


インテリアグリーンとして、ミニサボテンもいろいろな種類を揃えているの。


ステキですね。


最近仕入れたのは、モロッコのハンドメイドラグとプフね。


モロッコ製って、もっとカラフルな印象があったけど、これは落ち着いていて部屋に合わせやすそう!



モロッコ製ハンドメイド製品

落ち着いた色味のラグとプフ(クッション)は、一つ一つが手作り。布ものは居心地のいい部屋づくりに欠かせないアイテム。プフはクッションにも、サイドテーブル代わりにもなって便利。



ところでダナさんは、自分で商品をセレクトしているんですよね。


そうね、自分で選んでるわ。


選ぶ基準は?


あまり知られていない、小さなレーベルの品を仕入れるようにしているの。


どうやって見つけるんですか?


あちこちで探し回るの。旅先で気に入ったものを買いつけることもあるのよ。


じゃあ旅先でも仕事の目になってるんですね。


素敵なものは目に入るから。


プレゼントによさそうな雑貨もいろいろありますね。


雑貨はデンマークのhouse doctorの製品がいろいろあるわよ。


この鉛筆セットかわいい。



house doctor
デンマークの雑貨ブランド。ファブリック、キッチンツール、バスグッズなど生活のあらゆるシーンに対応する製品がそろう。お手頃な価格も魅力。



これはジャム……じゃないですよね。


ジャムのように見えるけど、実はお酒なの。


O'DONNELL MOONSHINE
オリジナル、ベイクドアップル、ビターローズの3種類のフレーバー。アルコール度数は20〜38%。オリジナルシェーカーやコースターなどもある。


えー、お酒!?


うちで扱っているのは「ビターローズ」で、グレープフルーツ、ローズヒップ、エルダーフラワーがブレンドされたリキュールなの。


全然そんなふうに見えない!


これもベルリンの小さなブランドなの。


こんなに幅広い商品があるのに、セレクトのセンスが一貫しているというか、どれも気になります。


私と趣味が合いそうな人は、うちの店に来てもらえれば好きなものが見つかると思うわ。


来るたびに何かを買っちゃいそう。う〜ん、危険(笑)。


ふふふ、また来てね。



商品アイテムが幅広いにもかかわらず、オーナーのダナさんがセレクトしているため、共通したセンスが感じられます。長く使いたいお気に入りの一品から誰かへのプレゼントまで、どんなときにも味方になるお店。


ベルリンの小さなブランドの品もあるので、ちょっとこだわりのあるおみやげを探す人にもおすすめ。


服はレディースがメインですが、メンズも少しずつ入れているそう。ひとりで、カップルで、ファミリーで来て、みんなが何かを見つけられるお店です。


harmony

住所:Kopernikusstr. 12, 10245 Berlin

OPEN:月〜土 11:00 - 20:00

公式サイト: http://harmonyberlin.net/



■著者プロフィール

久保田由希(くぼた・ゆき)

東京都出身。出版社勤務の後、フリーライターとなる。ただ単に住んでみたいという気持ちから、2002年にベルリンへ渡りそのまま在住。著書や雑誌への寄稿を通して、ベルリン・ドイツのライフスタイルを中心とした情報を発信している。散歩をしながらスナップ写真を撮ることと、ビールが大好き。著書に『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『歩いてまわる小さなベルリン』(大和書房)ほか多数。近著に、ドイツの伝統工芸品やクリスマスなどを紹介した『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)。

ホームページ: Kubota Magazin


コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...