FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

伝統から生み出すレボリューション。「SENBEI BROTHERS」が作る“オシャレ”なせんべい

2015.10.8


1960年創業。せんべいを作り続け、今年で56年目を迎える笠原製菓。

OEMを中心に、様々な企業のせんべいを製造していた伝統ある同工場ですが、去年から新たな動きが始まりました。それは、四代目となる笠原兄弟が工場初となる小売りブランド「SENBEI BROTHERS」を立ち上げたこと。

工場初となるオリジナルブランド「SENBEI BROTHERS」は、工場で伝統の味を引き継いできた弟の忠清さんと、Webデザイナーの経歴を持つ兄の健徳さんが、若い世代にもせんべいを楽しんでもらえるように製造。どんなライフシーンでも楽しめるような味のバリエーションや、取りまわしに優れたおしゃれなパッケージなど、今までのせんべい業界ではなかった新たな動きが注目されています。

プロフィール:右から 笠原健徳(兄)、笠原忠清(弟)






せんべいの味は、弟の忠清さんがすべて管理しています。56年続く伝統の味を生かした「醤油」、少し甘いタレを加えた「白胡麻」を中心に、現代のさまざまなシーンに合うような新たな味を試してみたりと、日々せんべいを追求中。現在は、計20種類強の味を取り揃えています。





媒体各社へのアプローチや問い合わせの窓口は、兄の健徳さんが担当。また、Webデザイナーとして働いていた経歴を生かし、ロゴ、パッケージ、フライヤーのデザインを手がけています。






56年続く伝統の味をベースに生まれ変わった「SENBEI BROTHERS」。ポップアップショップで他店と並んだ際に注目を集めるよう、"新たなせんべいの形"という意図を伝えやすくするため、各シーンに合ったイメージ作りを大事にしています。







伝統ある笠原製菓のロゴで使われていた、稲穂のイラストを継承しつつ、現代風なロゴを生み出した「SENBEI BROTHERS」。まるで洋菓子のようなパッケージは、「おいしく、かっこよいもの」という想いが込められ、デザインされています。

コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...