FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

【フランス・部屋】ビンテージ・ファニチャーを愛するクリエイター夫婦のアパルトマン

2015.4.2



こんにちは、トリコロル・パリです。

今回紹介するお宅は夫婦ともに子供服のテキスタイル・デザイナーとして働くドミニックさんとカティさんのアパルトマン。9歳と15歳になる二人の娘さんと一緒に、フランスの地方都市・ナントに暮らしています。本業だけでなく、ドミニックさんはイラストレーター、カティさんは陶芸アーティストとしても活躍していて、とにかくクリエティブな毎日を送るふたり。教会をのぞむ彼らのアパルトマンには趣味のビンテージ家具や手作りのインテリア雑貨がセンス良く並びます。

子供たちにとって美術館がより身近な存在になるよう働きかけるアソシエーション「MÔM'ART」の一員でもあるドミニックさんは、彼が描くかわいらしいイラストでプロジェクトにも一役買っています。



フランスの古いアパルトマンならではの天井の高いリビング。



本棚の見せ方にセンスの良さが光る。



「カラー別」に本やオブジェを並べるのがドミニックのこだわり。



暖炉まわりを上手に飾ったコージーナ空間。



ふたりのお気に入りのオブジェを集めた場所。



庭に面したダイニング・キッチンに映える白いオープンキッチン。




拾い集めた小さなタイルを貼り付けて壁のアクセントに。



自分たちの作品も飾れるドミニックお手製の棚



同じ分野で働くふたりは仕事でもプライベートでもよきパートナー。



アパルトマンでは珍しい自然光の降り注ぐベッドルーム。



レトロなアイテムにポップなイラストがよく似合う。



寝室のコーナーを利用したドミニックのオフィス。



フランス人のインテリアに欠かせないクッションは、とにかくたくさん置くだけで、かわいく見える。



ちょっと大人っぽさをプラスした11歳の長女の部屋



ティーンエイジャーの長女の部屋は少し大人っぽく。



床に絵を直接置く見せ方が新鮮。



お気に入りの絵が並ぶギャラリーのような玄関。



みんな憧れる庭付きのアパルトマン。



オフホワイトでまとめた浴室。



気づいたらこんなにもたくさん集まっていたマトリョーシカ



家の中で一番心地良い場所を知っているのは、やっぱり猫。

■著者プロフィール
Tricolor Paris
http://tricolorparis.com
トリコロル・パリはフランスに暮らす荻野雅代と桜井道子、ふたりの日本人からなるユニット。パリ関連のガイドブックを執筆・撮影するかたわら、2010年にスタートしたサイトにて、パリのおすすめショップやレストラン、イベント・観光情報はもちろん、フランスのニュースやパリの天気を服装で綴る「お天気カレンダー」など、独自の目線で「フランスの旬」を日々発信している。

コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...