FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

【Deus Ex Machina・スナップ】こだわりの珈琲を通してブランドの世界観を伝える、名物バリスタのワークスタイル

2015.6.26


2014年12月に待望のオープンを果たし、半年が経過した「Deus Ex Machina」原宿店。

シェイプルームのあるサーフフロア、オリジナルブランドのウェアやウェットスーツが並ぶアパレルフロア、カスタムも可能な本格ガレージを設置したバイクフロア、スペシャリティーコーヒーを提供するカフェフロアと、様々なカルチャーをミックスした「DEUS」ならではの世界観が、一つ屋根の下で表現されています。

ここでは、海外からもお客がラテアートを一目見に訪れるという、名物バリスタの吉田佳照さんのワークスタイルをご紹介。いぶし銀なオーラが目を惹く、彼が思うコーヒーへのこだわりとは…?

名前:吉田 佳照
職業:「Deus Ex Machina」バリスタ・チーフ


「国によってスタイルは様々ですが、この空間を生かしたDEUSらしいものを提供できるように意識しています。現状、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアなど各国から来るお客様が多い中、とても評判がよく一安心しています。驚くことに、僕が大会に出場していたこともありますが、アジアからわざわざラテアートを見に来てくださる方もいらっしゃいますし。

そういったお客様に、より満足できるものを提供できるよう、日々成長しなければならないなと感じています」(吉田さん)



「1つのモノにこだわるのも大事ですが、このお店では様々な物を扱っているので、DEUSいうフィルターを通してサーフ、バイク、コーヒーとそれぞれのカルチャーに触れてもらいたいですね。また、僕たちが開催しているアートイベントや映画鑑賞会などで、よりDEUSの世界観を知ってもらえたらと思っています。

雑誌に載っているから人が集まるというだけではなく、面白い人や素敵な人がいるからこそ、足を運びたくなるようなリアルなコミュニティにしていきたいです」(吉田さん)



「実は、僕も『Deus Ex Machina』の世界観に魅了されたうちの一人。今までこれといったバイクに乗っていたわけではないのですが、ついにYAMAHAのXL 250sを購入してしまったんです。

これから、徐々にカスタムしていく予定ですが、ワクワクしてたまりません(笑)。お店に集まるバイカーと一緒に、早くツーリングをしたいですね」(吉田さん)

コメント 1
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...