FOR USER
App Storeからダウンロード
FOR SHOP
出店する
出店する

THE WORLD ELEMENTS

Follow Us

Other

サインアップ

スタイリスト服部昌孝が「本当は人には教えたくない店」

2015.3.16



24時間洋服のことばかりを考えている愛すべきファッションフリーク、それがスタイリスト。撮影のある日もない日も、いつもショップを回っている彼らがプライベートで通うお店にこそ、隠れた名店があるのでは!? そこで今回は飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍するスタイリスト、服部昌孝さんに、「本当は人には教えたくないお店」を教えてもらいました。


服部昌孝さんは、数々のメンズ誌で活躍するスタイリスト、猪塚慶太氏に師事した後、2012年に独立。自身の仕事へのこだわりとして「洋服を着る人が最大限に生きるスタイリング」を大事にしていると話します。そんな"リアル"なスタイリングを心がける上で服部さんがプライベートで通うお店って??


服部`s Choice 1 - 祐天寺『feets』 オーナー熊谷好みの「7080年代古着」+「セレクトブランド」

スタイリスト服部昌孝が「惹かれるお店」と「よく行くお店」vol.2

2010年オープンにオープンした祐天寺にある古着屋。

70~80年代の古着を中心に、オーナー富士喜さんによるアイウェアブランド「keany」やセレクトブランドを取り扱います。営業時間が15時~24時というのも祐天寺ならでは。仕事終わりに集うファンも多いそう。


「アシスタント時代に救ってくれた一人でもあるfeets代表の熊谷富士喜は僕の恩人。今でもよく『feets』に通っています。洋服のセレクトも、富士喜本人の好みそのままというのが面白い」(服部さん)


服部`s Choice 2 - 代官山『O』 DCブランド探しならまずここへ

スタイリスト服部昌孝が「惹かれるお店」と「よく行くお店」vol.3

代官山にあるセレクトショップ。Made in JAPANの良さを発信することをテーマにしており、東京コレクションブランドも多く揃えています。新たに始まった同店のディレクターが手掛けるブランド「MIN(マイン)」にも注目が集まっています。


「『O』のディレクターである吉田さんとは仲が良く、 仕事でもプライベートでも一緒にいることが多い。このお店のいい意味でのジャンク感が大好きですね。ここで取り扱いしているいくつかのブランドや、新しく始まった「MIN(マイン)」のヴィジュアルも僕が担当しています」(服部さん)」


服部`s Choice 3 - 渋谷『memo』 その場で出会う楽しみや喜びを体験

スタイリスト服部昌孝が「惹かれるお店」と「よく行くお店」vol.4

渋谷にある古着屋。「80年代の宝探しのような古着屋」をコンセプトとし、中古家具と古着を販売します。オンラインショップは持たないという近年では珍しいスタイルには、その場で出会った商品をリアルに見て楽しんでもらいたいという思いが込められています。


「有名なバイヤーの栗原さんがバイイングをしていることもあり、商品すべてがいいものばかり。それに対して価格がかなり安くて驚くことが多いですね。雰囲気もあったかく、用があるわけでもないのに、ついつい見に行ってしまうお店」(服部さん)


服部`s Choice 4 - 中目黒『ANACHRONORM Context Gallery』 誰もが驚く"加工技術"と"クオリティ"

スタイリスト服部昌孝が「惹かれるお店」と「よく行くお店」vol.5

中目黒にある『 ANACHRONORM』正規取り扱い店。『新たな時代のための次なるヴィンテージ』をコンセプトに、あらゆる分野のプロフェッショナルとのパートナーシップにより唯一無二のプロダクトを生み出します。


「ここのお店は服作りへの真のこだわりが感じられるお店。マニアックすぎるアイテムに関しては、本当に買う人がいるのだろうか? と疑問に感じることもあるくらいです(笑)。Webページのスタイリングはすべて僕が担当しています」(服部さん)


服部`s Choice 5 - 代官山『KIKUNOBU』 "今"流行のブランドが勢揃い

スタイリスト服部昌孝が「惹かれるお店」や「よく行くお店」vol.6

Jiedaというブランドから独立してできた島根発信のセレクトショップ。ハイファッションやモードスタイル、ストリートファッションにスケートアイテムまでと幅広いアイテムをセレクト。様々なスタイルを『KIKUNOBU』というフィルターを通して発信します。


「Jiedaのヴィジュアルを手がけていることもあり、KIKUNOBUができる前からの付き合いですね。流行しているブランドをいち早く取り入れており、エッジの効いた商品が多いのも面白い。感覚がかなり今っぽいのでスタイリングのときも参考になっています」(服部さん)


服部`s Choice 6 - 中目黒『hallelu』 ライフスタイルを提案する『古着』と『雑貨』と『食器』

中目黒にあるライフスタイルストア。「Dual Thinking」をコンセプトにセレクトブランド、ヴィンテージ、雑貨とライフスタイル全般を提案しています。


「もともとUSというお店にいた加瀬さんが独立して立ち上げたお店です。軍物がすごい多い印象ですね。加瀬さんは昔からお世話になっていて尊敬している先輩の一人。お店にくる度、シブいアイテムをセレクトしているなぁと感心しています」(服部さん)


服部`s Choice 7 - 祐天寺『 Arms Clothing Store』 男気溢れたアメカジアイテムに注目

スタイリスト服部昌孝が「惹かれるお店」や「よく行くお店」vol.8

2012年4月にオープンした祐天寺にある古着屋。アメカジを軸に軍モノ、ヴィンテージウェアなどの無骨なアイテムを数多く揃えています。営業時間が17時~25時なので仕事終わりに足を運びやすいお店。


「『単純にかっこいい!』という洋服が詰まっている古着屋。アイテムをセレクトするセンスが長けているなと毎回感じるので見ていて飽きないです。アメリカ物が好きな人なら一度は足を運んだ方がいいと思いますね」(服部さん)


服部昌孝 HATTORI MASATAKA

1985年生まれ。人気スタイリス猪塚氏の師事のもと、約5年間のアシスタントを経て2012年に独立。雑誌、広告、アーティストなどの様々なスタイリングを手がけ活動中。

http://masatakahattori.jimdo.com/





コメント 0
THE WORLD ELEMENTS この機能を利用するためには、App Storeでアプリをダウンロードする必要があります。 App Storeからダウンロード
閉じる
OTHER STORY
Loading...
ITEM RANKING
Loading...
SHOWCASE RANKING
Loading...